glo(グロー)のおすすめネオスティック『メンソール』ランキング

グローのネオスティック

どーも、タバコを加熱式タバコのglo(グロー)に変えてから約2ヶ月が経つ、ケースケです。

グローは2017年12月18日より新ネオスティックが全国販売され、メンソールタイプが全部で6種類になりました。

一気に『3種類→6種類』になったことで、どれを選んだらいいか迷われる方も多いんじゃないかと思います。個人的にはそこまで増やすと選びづらいので、3種類ぐらいがちょうどいいんじゃないかとも思いますが・・・。

そこで今回は、その中でも個人的なおすすめのメンソールをランキング順に紹介したいと思います

グローの使い方やお手入れ方法などは、前回の記事を見てみてくださいね。

加熱式タバコglo(グロー)を買ってみたよ

2017.10.27

第1位 ダーク・フレッシュ

グローのネオスティック

ダーク・フレッシュは紫色のパッケージで、新味の1つです。

  • 贅沢に香るメンソール
  • ひんやりミントの冷涼感と完熟グレープのようなリッチなアロマ感

がコンセプトのようです。

個人的にはこれが1番しっくりきました。『強めのメンソール感 + 若干香るアロマ感』で、吸いごたえが感じられる気がします

なんとなくですが、高級感もあります。

第2位 インテンスリー・フレッシュ

グローのネオスティック
  • 強メンソール
  • ひんやりミント、極上の冷却感

コンセプト通り1番メンソール感が強く、メンソールを吸っている感じがします爽快感を求めるのであれば、これがおすすめだと思います。

第3位 シトラス・フレッシュ

グローのネオスティック
  • すっきり香るメンソール
  • ひんやりミントの冷涼感に、シトラスのようなフレッシュな香り

シトラスとは、レモンやミカンのような柑橘類のことです。吸った感じは、レモンとグレープフルーツを足して2で割ったような香りがほのかにします

メンソール感もそこそこ感じられるので、悪くはないと思います。

第4位 スパーク・フレッシュ

グローのネオスティック
  • 爽快に香るメンソール
  • ひんやりミントの冷涼感に、プラムのような甘酸っぱい香り

プラムとは、西洋すもものことです。吸った感じは、甘めの匂いとけっこう強めのメンソール感がありました

女性向けのようなピンクのパッケージですが、全然男性でも気にいる人も多いと思います。

第5位 スムース・フレッシュ

グローのネオスティック
  • なめらかメンソール
  • ひんやりミントとバニラのような甘さ
  • なめらかで心地いい爽快感

強メンソールほどではないけど、そこそこのメンソール感と若干のバニラっぽい甘さが感じられます。

僕はメンソール感が強い方が好きなので、評価としては低めにしました。

第6位 フレッシュ・ミックス

グローのネオスティック
  • さわやかメンソール
  • 数種類のミントを上質ブレンド
  • 爽快感とタバコのベストバランス

こちらもそんなにメンソール感は強くないです。インパクトとしては、他の味に比べると弱い感じがします

まとめ

個人的なお気に入りは、「ダークフレッシュ(紫色のやつ)』『インテンスリー・フレッシュ(強メンソールタイプ)』『シトラス・フレッシュ(黄色のやつ)』あたりです。

しばらくは、この3つのネオスティックを気分によって使い分けてみようと思います。メンソール感が弱い方が好みの人も当然いるので、順位はあまり参考にしないで下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です